LINEで使える!男を惚れさせる3つのチャットテクニック

mobile-phone-791644_1280

LINEなどのチャットアプリは、男女間のコミュニケーションツールとして欠かせません。電話よりも気軽にやり取りできるということもあり、特に親しくなろうとする前の段階では重要です。チャット内の会話一つで、狙った男性を落とせるかどうかが決まると言っても過言ではありません。そこで、男を惚れさせるチャットテクニックを3つご紹介しましょう。

可愛い顔文字を使おう

yuka0i9a1561_7_tp_v

絵文字はオリジナリティを出せませんし、スタンプはお金がかかる場合も多いでしょう。また、これらは他のツールで使えないという欠点もあります。そこで用意しておきたいのが、可愛いらしさ溢れる「顔文字」です。

(*´∀`*)や(。・ˇ_ˇ・。)といったように、簡単な顔文字だけでも充分効果的ですが、できれば自分だけのオリジナル顔文字にアレンジしたいところ。そうすれば他の女性と被らない自分らしさを表現できます。

男性の思考は単純なので、可愛い顔文字を使っているというだけで「可愛い女性」だと認識してしまうんですね。顔文字の種類は喜怒哀楽はもちろん、できるだけ豊富に取り揃えておきましょう。

聞き上手になろう

cute-15719_1280

男性とのやり取りで大切なのは、「聞き上手」になることです。これは直接の対話でよく叫ばれることですが、LINEなどチャットにおいても同じこと。如何に男性に楽しく話をさせられるかが重要だと言えるでしょう。

そのためのコツはやはり、女性からの「質問」にあります。自分の話をするだけでは相手も「ふーんそうなんだ」で終わってしまうので、会話をしながら相手に質問をするという意識を持ちましょう。ただし質問もやり過ぎには注意です。

例えば、「今日、寝坊して遅刻しそうになったよ」という話では、反応があった後に「○○君は朝強い?」という質問が自然にできます。そしてそこから、起床時間や朝ごはん等に話を広げていけば良いだけです。

男性は趣味の話など、自分の好きなことについては饒舌になるもの。会話の中で相手が好む話題を引き出すことができれば、自分から色々と語ってくれるでしょう。そしてその時に大切なのが、貴女の反応です。

リアクションは少し大げさにしよう

girl-388652_1280

男性は自分の好きな話をする時、コアな話であればあるほど「分かって貰えなかったらどうしよう」と不安を抱いているものです。しかし一方で、「理解して貰いたい」という願望もあります。そのため、ストレスなく好きな話をできる相手は、男女問わず「一緒に居たい」と思うのです。

狙った男性の一緒に居たいポジションをゲットするためには、女性のリアクションが大切です。興味がない話、よく分からない話をされた時、どうしても無言になったり、反応に困ったりするものですが、そんなリアクションが返ってくると男性はもうその話をしなくなるでしょう。そうならないように、「必ずリアクションをとる」ということを頭に入れておいてください。その際、少し大げさにするのがコツです。

これは好きな話題に限らず、チャット全般に言えることです。相手のリアクションが大げさな方が、話をする方にとっては嬉しいもの。この辺りは直接の対話だとわざとらしくなることでも、チャットだと問題ないのです。

口下手な人ほど重要なチャットテク

これらのテクニックを磨けば、チャットだけで男性を落とすことも可能です。特に口下手な人ほど、ライバルと差をつけるためにチャットによるコミュニケーションは重要だと言えるでしょう。これらのテクを駆使して、狙った男性の心を射止めてください。